ナヌカザメは飼育可能?

ナヌカザメ

上記の画像は和歌山県にある京都大学の水族館で撮影したナヌカザメです。
ナヌカザメの特徴は他のサメよりもずんぐりむっくりしています。

しかも相手を脅したり威嚇したりするときに
海水をガバガバ飲み込み、お腹をプクッと膨らませるんです。
まるでフグみたいに。


YOUTUBEで観たい方はココをクリック

ナヌカザメは他のもっと凶暴なサメよりも小柄です。
大きくなったとしても140cmくらいでしょう。

フグみたいにお腹を膨らませることで
ちょっとでも自分を大きく、強く見せようと必死に努力しているんですね。

あとナヌカザメはトラザメの仲間で
小さな斑点があるのが特徴です。

そんなナヌカザメですが飼育できるのでしょうか?

スポンサードリンク




ナヌカザメは飼育できる?

ナヌカザメ

ナヌカザメ

ナヌカザメはサメの仲間です。
何でも容赦なく食べます。

エビも鯖もイワシもエイも食べます。
共食いもします。

ただ一応人間には歯向かってこないと言われています。
なので水族館で繁殖させていたりするわけですね。

ただ、個人が飼育するには餌代もかかりますし
結構、でかくなるので、ナヌカザメの飼育は難しいですと言わざるを得ないでしょう。

スポンサードリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 10月 03日
  2. 2017年 11月 03日

ページ上部へ戻る