シマヘビの特徴は?

シマヘビ

シマヘビは日本固有のヘビです。
日本固有のヘビとしてシマヘビ以外ならアオダイショウがいます。
アオダイショウ画像動画から特徴をわかりやすく解説

この記事ではシマヘビの特徴について解説していきますが
その前に動画をご覧ください。

上記の動画は兵庫県姫路市の水族館で撮影したものです。

それでは本題に入っていきます。
シマヘビの特徴について解説していきましょう。

スポンサードリンク

シマヘビの特徴について解説します

シマヘビ

シマヘビ

シマヘビの大きさは100cm前後です。
小さいもので80cmくらい、大きいものだと150cmくらいになります。

次に見た目の特徴ですが。
4本の黒い縦シマが入っているのが特徴的ですね。
全体的な色は淡黄色です。

それから目尻に黒い線が入っています。
瞳は赤く、眼孔は黒いです。

シマヘビは素早く動くのも特徴です。
アオダイショウの動きはゆっくりなので
素早さでもアオダイショウとシマヘビを見分けるのに役立ちます。

続いてシマヘビは毒を持っているのかどうか解説します。

こちらも参考に! ⇒シマヘビに毒があるか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 12月 28日
    トラックバック:シマヘビの餌は何?
  2. 2017年 12月 28日
    トラックバック:シマヘビの性格は?

ページ上部へ戻る