ニホンスッポンの大きさってどれくらい?

ニホンスッポン

ペットショップって特に爬虫類系を中心に取り扱っているところだて
世界各地に生息している珍しい生き物が販売されています。

たとえばニホンスッポンは水族館でも展示されています。
それくらい珍しいわけです。

ただ、たまにペットショップでも販売されているのを目にします。

こちらの動画は姫路市立水族館で撮影したものです。


YOUTUBEで観たい方はコチラ

この記事ではニホンスッポンの大きさについて解説していきます。
がその前に、ニホンスッポンの特徴について説明させていただきますね。

スポンサードリンク




ニホンスッポンの特徴

ニホンスッポンはミドリガメみたいな感じで
自宅でペットとして飼育している方も多いです。

またニホンスッポンは食用として養殖されていたりもします。

ニホンスッポン

ニホンスッポン

ニホンスッポンは

・本州
・愛媛県などの四国
・福岡県などの九州地方

の池や河川などにいます。

背中の甲羅は他の亀と比べて平べったいのが特徴です。
それからニホンスッポンは肉食性です。
お肉が大好きです。
魚であったりエビをバクバク食べます。

気性は荒いです。でもシャイです。
ちょっとした物音でも不安になりすぐに身を隠します。
敵がいると不安感からかパクッと噛み付こうとします。

なので飼い主であるあなたにも噛み付く危険性があるわけです。
飼育しようと思っているなら噛みつかれないように気をつけてくださいね。

ニホンスッポン

ニホンスッポン

それではここからが本題です。
ニホンスッポンの大きさってどれくらいなのでしょうか?

スポンサードリンク




ニホンスッポンの大きさ

ニホンスッポンの大きさですが。
甲長は27cm前後です。

かなり大きなニホンスッポンになると40cmくらいにまで育つものまであります。
体重的には2kgくらいになります。

ただニホンスッポンの大きさだけだと
どれくらいの大きさなのか、わかりにくいでしょう。

そこで他の種類と大きさを比較してみましょう。

たとえばタイコガラシスッポンの甲長は最大で140cmになります。
ニホンスッポンの最大サイズと比べると約3.5倍違います。

それからマルスッポンの甲長は約130cmです。
ワニガメの甲長は約80cmになります。

最後にまとめますとニホンスッポンの大きさは甲長で約27cmです。
大きいものだと40cmくらいにまで成長します。

スポンサードリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 6月 16日

ページ上部へ戻る