ニホンスッポンの寿命ってどんな感じ?

ニホンスッポン

ニホンスッポンの寿命ってどれくらいなのでしょうか?
もしこれからニホンスッポンを飼育してみようとお考えの方でしたら
寿命はすごく興味・関心のあるところだと思います。

たとえば寿命が30年もあるようなら
軽い気持ちでニホンスッポンを飼えません。

逆にハムスターみたいに寿命が4年くらいと短いなら
もしかしたら物足りなさを感じてしまうかもしれません。

まずニホンスッポンの動画をご覧ください。


YOUTUBEで観たい方はコチラ

上記の動画を見てニホンスッポンを飼ってみたいと思いましたか?
個人的にはすごくかわいいのですが、あなたはどう感じましたか?

それではニホンスッポンの寿命について解説します。

スポンサードリンク




ニホンスッポンの寿命は何年?

ニホンスッポン

ニホンスッポン

ニホンスッポンの寿命は長くて15年くらいです。
最低でも成熟するのに10年くらいかかります。

なのでハムスターみたいに寿命が短いわけではありません。
哺乳類で例えてみると寿命が15年というのは犬や猫くらいといったところですね。

なのでもしあなたが今、30歳ということなら
ニホンスッポンの寿命がくるころには45歳くらいになっています。

あるいはあなたが今50歳ということなら
ニホンスッポンに寿命がくるころには65歳になっているということです。

お仕事をしている方なら定年退職をするくらいの年齢になります。

ニホンスッポン

ニホンスッポン

最後にまとめますとニホンスッポンの寿命は長くて15年です。
犬や猫と同じくらいの寿命です。
ハムスターのように短い命ではありません。

なのでもしニホンスッポンを飼おうか迷っている場合には
今のあなたの年齢も考慮して決めるようにお願いします。

スポンサードリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 6月 17日
  2. 2017年 6月 20日
  3. 2017年 6月 23日
    トラックバック:ヤリタナゴの特徴は?
  4. 2017年 7月 24日
    トラックバック:キイロハギの寿命は?

ページ上部へ戻る