シライトイソギンチャクの適切な光量は?

シライトイソギンチャク

シライトイソギンチャクは見た目が白いです。
なんとなく神秘的な感じがします。

また細長い触手を持っている点もイソギンチャクの仲間の中では
特徴的ですね。

詳しくはこちらの動画を見てくださいね。


YOUTUBEで観たい方はコチラ

どうせイソギンチャクを飼育するなら
見た目もよさも重要ですからね。

そういった意味でも、シライトイソギンチャクは
大変おすすめできる種類です。

それではここからが本題です。

シライトイソギンチャク

シライトイソギンチャク

シライトイソギンチャクを飼育しようと思ったら
注意しないといけない点があります。

たとえば光量には気をつけないといけません。
というのは光量次第でシライトイソギンチャクが弱ってしまって
死んでしまうことがあるからです。

しかもシライトイソギンチャクが死ぬと
水槽が他の魚が死ぬよりも汚れてしまいます。

なので同じ水槽内で飼育している他の魚が
連鎖的に死んでしまい、全滅してしまうことだってあるんです。

そうならないためにもここではシライトイソギンチャクが
快適に生活できるような光量について解説します。

シライトイソギンチャクが快適に過ごせる光量は?

シライトイソギンチャク

シライトイソギンチャク

シライトイソギンチャクに対してはやや強めの光量が必要です。
光量が弱いとシライトイソギンチャクが死んでしまいます。
逆に光量が強すぎてもシライトイソギンチャクは弱ってしまいます。

おすすめの光量は白系統の蛍光灯を3灯、
あるいはLEDを3灯くらいですね。

それでやや強めの光量を使用するようにしましょう

あと個体差もありますから、
弱ってそうだったら光量を弱めたり強めたりしながら
その個体にとって最適な光量を探して見てくださいね。

最後にシライトイソギンチャクはネット通販で購入できます。
(海水魚 無脊椎)シライトイソギンチャク Lサイズ(1匹)

続いてシライトイソギンチャクにとって適切な水流について解説します。

こちらも参考に! ⇒シライトイソギンチャクの適切な水流は?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 7月 31日

ページ上部へ戻る