ロイヤルファロウェラはどうやって飼育すればいい?

ロイヤルファロウェラ

ロイヤルファロウェラはヒラメみたいに平べったい魚です。
そして背びれは長く伸びています。

ロイヤルファロウェラを見るとF1レースに登場するかっこいい車を
想像させてくれますね。

ロイヤルファロウェラは本来はパナマとかエクアドルに生息しています。
いかにも自然が多そうな場所に住んでいるんですね。


YOUTUBEで観たい方はココをクリック

そんなこともあって、自然の中に自分の身を隠すことができるように
平べったい体をしているのかもしれません。
流木にさりげなく隠れることもできますからね。

それではここからが本題です。

ロイヤルファロウェラは見た目も楽しめますが、
他の魚と喧嘩もほとんどしないので混泳も可能です。

そんなこともあってロイヤルファロウェラって人気の魚です。

もしロイヤルファロウェラを飼育しようと思われたなら
以下ご覧ください。

ロイヤルファロウェラの飼育方法

ロイヤルファロウェラ

ロイヤルファロウェラ

まず水槽を用意しましょう。
水槽は60cm以上がおすすめです。

餌はコケなどの植物性のものにしてください。
コケがない場合にはホウレンソウなどを茹でて与えてもよいです。

あとたまに赤虫を与えても大丈夫です。

それから水質ですが、酸素は重要です。
酸素が薄いと死ぬことがあります。

なのでエアレーションは必須です。
水温は低めがよいです。

ロイヤルファロウェラは流れの速い川に住んでいます。
だから水流もあった方がよいでしょう。

あと流木も入れてください。
ロイヤルファロウェラは臆病な面もあるため
隠れる場所を作るためです。

それから混泳は可能ですが、相手はおとなしいタイプを選びましょう。

こちらも参考に! ⇒ニホンスッポンの寿命ってどんな感じ?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 6月 25日
    トラックバック:アフリカツメガエルの餌は?
  2. 2017年 6月 30日
  3. 2017年 7月 01日
  4. 2017年 7月 05日
    トラックバック:オオクチバスの特徴は?

ページ上部へ戻る